ヤマト広告株式会社
CONTACT

タイムラプス撮影

デジタルカメラを用い、定点にて一定の間隔で撮影した静止画を素材として活用する動画です。
印象的に見せたい時はタイムラプスがおすすめです。

タイムラプスとは

タイムラプスとは

タイムラプスとは、時間の経過を楽しむ動画のことを言います。
例えば、夕日の沈む姿や、花の咲く様子など、あまりに少しずつの変化のため、その変化の過程が捉えられない物の様子を、その時間を凝縮することで、美しく、面白く観えるようにする技術のことです。

タイムラプスのサンプル

【タイムラプス】 晴れの国岡山の空

例えばサンプル動画にあります空と雲の動画は、スチールカメラで3秒に1枚撮影した空を、1秒30枚のアニメーションで表現しています。つまり90秒(1分半)が1秒に凝縮されてます。 普段目にする動画は基本1秒30枚の写真で構成されています。それは、カメラで動画を撮影する時、1秒間に30枚の写真を撮影しているということです。この撮影時間の感覚を操作することで、タイムラプスが可能になります。

逆に1秒間に30枚より多く撮影すれば滑らかなスローモーションが可能になるというわけです。

被写体をどう撮影すればより魅力的か?そのオプションの一つとして、タイムラプスは多くの可能性を秘めていますので、是非お気軽にお問合せ下さい。

スマホで完結!タイムラプス!

【タイムラプス】東京スカイツリー

こちらのサンプル動画は、撮影、編集、YOUTUBEへのアップロードまで、全てi-phoneのみで完結しています。
小まめな発信を必要とする、または効果的だと思われる職種の方はこのようにスマホでサクサクと動画を活用出来ると思います。動画コンテンツはSEO対策としても優れていますので、スピーディーにかつ、ライバルと差をつけるなら、スマホでタイムラプスがオススメです。

映像制作・配信関連記事

TOP