ヤマト広告株式会社
CONTACT

SEO・SEO対策

ユーザーに有益なコンテンツをお届けするために検索エンジン対策をいたします。

SEOとは

SEOとは、GoogleやYahoo!などの検索による表示順位を上位に表示させるための最適化対策です。 GoogleやYahoo!など検索エンジンは、独自の計算方法で検索結果の並び順を決定していますが、HTMLのタグの使い方、リンクの張り方、 検索に使用されるキーワードの設定などにより、ユーザーからのより多くのアクセスを獲得し、コンバージョン(お問い合わせ・資料請求・購入など)の獲得をめざすものです。

※SEO … Search Engine Optimization:検索エンジン最適化
※HTML … HyperText Markup Language :高機能なテキストに目印をつける言語

SEOの基礎の基礎

ページタイトルは、検索エンジン最適化の重要なポイントです。 ページタイトルとは、サイトの訪問者と検索エンジンの双方に、そのページのトピックが何であるかを伝えるもので、タイトルタグで指定します。

  • ページの内容を適切に記述しましょう。
  • 各ページに固有のタイトルをしましょう。
  • 簡潔で説明的なタイトルをしましょう。

SEO対策の種類

SEO・SEM

検索エンジン最適化のスタートは、ターゲットとなるお客様がどのようなキーワードで情報を探しているかを分析することです。 一般的に、ウェブサイトの訪問者は、検索サイトの窓に何らかのキーワードを入力した結果、クリックすることでウェブサイトを訪れます。 適切なキーワードをタイトルやページ先頭に持ってくることが初歩的なSEOです。 検索時の表示の順位を上位に上げるためのSEO対策は、さまざまな方法によりアクセス数を増加させるためにとても重要なマーケティングです。

コンテンツSEO

コンテンツSEOとは、検索されるサイト訪問者に満足してもらえる情報を提供することです。 コンテンツの質が高ければ高いほど、アクセス回数が増え、商品購入や問い合わせ、資料のダウンロードなどのユーザーのコンバージョンが高くなり、検索順位も上位に上がってくるようになります。

インデックスSEO

インデックスSEOとは、タイトルタグの最適化や効果的なタイトルの作成するなど検索されるサイト訪問者にも検索されるサイト訪問者にも見やすいサイトにすることです。 サイト全体、またはサイト内に存在する各ページを、お客様にとって最も見やすくなるように整えていきます。

クロールSEO

クロールSEOとは、リンクタグを最適化するなどサイト訪問者にとって最も使いやすい構造にすることです。 お客様はサイト内の目的のコンテンツに楽にアクセスできるような使いやすいサイトになるように構成していきます。

リンケージSEO

リンケージSEOとは、ソーシャルメディアやリスティング広告などの外部とのリンク手段を使って、サイトへのアクセスを図ることです。 例えばFacebookページやTwitterで記事の更新情報を流したり、自信のあるコンテンツを、しっかりとターゲット設定を施した Facebook広告やTwitter広告、Google adwards広告に出したりするのは、 多くのお客様にあなたの会社やお店のコンテンツを知ってもらうためのSEO外部対策の手段になります。

SEOのメリット

SEO・SEM

ヤマト広告には、下記のようなご要望が寄せられています。

  • コンバージョン率が高くしたい。
  • ユーザーのストレスを軽くしたい。
  • サイトからの早期離脱を減らしたい。
  • アクセス数をアップしたい。
  • ホームページを刷新したい。

※コンバージョン率(反響率)… 訪問者の訪問回数のうち、訪問者がサイトを見て購入・アクションを起こした割合。

Webマーケティング関連記事

TOP